湯野浜温泉観光協会

観光スポット

目的ジャンルを選ぶ

キーワードを絞り込む

キーワードを入力

移動時間で絞り込む

湯野浜温泉街より

楽しみ方で絞り込む

※観光スポットを絞り込む際にご利用ください。

季節で絞り込む

※イベントを絞り込む際にご利用ください。

HOME > 観光スポット > 検索結果

検索結果一覧

荘内神社
【車で30分圏内】

02荘内神社01鶴ヶ岡城本丸址にあり、初代藩主酒井忠次以下3代目と9代目が祀られています。明治10年(1877年)、旧藩主を慕う庄内一円の人々によって創建され、120年以上を経た今も「神社はん」の愛称で親しまれている

大宝館(たいほうかん)
【車で30分圏内】

IT73.TIFF緑濃い城址に白く高貴な姿が映える大宝館。大正時代に建てられたオランダバロック風の窓とルネッサンス風のドームを持つ擬洋風建築です。長く市立図書館として利用されて来ましたが、現在は鶴岡が生んだ多くの先人た

鶴岡雛物語
【車で30分圏内】

02ひな人形城下町鶴岡には庄内藩主酒井家をはじめ、旧家によって代々受け継がれてきた、雛人形や雛道具が沢山残っています。毎年3~4月上旬、市内各所でこれらのお雛様を展示。また、湯野浜温泉「瀧の湯」の蔵ギャラリーでは

荘内大祭
【車で30分圏内】

02大祭庄内藩の参勤交代を再現した大名行列が、華麗な歴史絵巻を繰り広げる庄内大祭。14日の宵祭では、庄内神社で重要無形民俗文化財「黒川能」が奉納され、15日は鶴岡公園で砲術や巫女舞が披露された後、総勢約500

鶴岡桜まつり
【車で30分圏内】

IT214.TIFF「日本さくら名所100選」に数えられる鶴岡公園。ソメイヨシノなど約730本が咲き誇る公園を会場に、お花見茶会や短歌大会、和菓子づくり体験、絵ろうそく絵付け体験など、雅な催し物が目白押しです。4月上旬よ

鶴岡公園(鶴岡市)
【車で30分圏内】

nonphoto庄内藩主・酒井氏が居城とした「鶴ヶ岡城」跡。城が取り壊された今も、お堀や石垣、樹齢数百年の老杉が城の名残を漂わせています。四季を通して花々が咲き誇り、県内でも有数の桜の名所。鶴岡公園は、剣の道に生きた

最上川舟下り(戸沢村)
【車で30分以上】

最上01日本三大急流の一つに数えられる最上川を、船頭の舟歌を聞きながら、1時間のリバークルーズ。春は新緑、秋は紅葉、冬の雪見と、四季彩を五感で体感できます。要予約で船内で食事ができるほか、上船場の戸澤藩船番所

旧青山本邸(遊佐町)
【車で30分以上】

nonphoto庄内地方遊佐郷青塚村に生まれ、北海道の鰊業で富を一代で築いた青山留吉が、晩年を過ごした邸。瓦葺切妻造の母屋と瓦葺寄棟造の離れともに、地元大工達の粋を集めた貴重な建築物です。春慶塗の鴨居や柱など、随所に

玉簾の滝(酒田市・旧八幡町)
【車で30分以上】

nonphoto約1200年前、弘法大師が神のお告げにより発見、命名したという逸話の残るパワースポット。落差63m・幅5mの直瀑は山形県一の高さを誇り、その迫力と品格は、まさに自然が生んだ造形美。ゴールデンウィーク中

羽黒山(羽黒町)
【車で30分以上】

K402.TIFF羽黒山山頂の三神合祭殿は、出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)の三神を合祭した大社殿で、朱塗りの高欄を巡らした建物は見応え十分。2446段の石段が続く表参道には、老杉林が鬱そうと茂り、五重塔は国の重要文化