よいとこ庄内

よいとこ庄内

浜辺から望む鳥海山
庄内藩校・致道館 (鶴岡公園内)

見どころ・楽しみ盛り沢山

庄内地方は山形県で唯一海と接しているエリア。西側以外の3方を鳥海山や出羽山脈などの山々に囲まれ、それを縫うように流れる大きな最上川の河口に開けた扇状地です。
そして鶴岡は庄内藩酒井家14万石の城下町として古くから栄え、数多くの史跡・文化財や古き良き時代をうつす建物、モダンな西洋建築が長い年月を越えて今も共存する街です。
いにしえの面影を今に残す鶴岡の街並みを、ゆっくりと時間をかけて散策してみませんか。

 

 

自然が育む 「庄内の食」

豊かな自然を背景に、夏と冬の温度差が40度近くにもなる独特の気候や、大河が運ぶ豊富な水によって、ここには味わい深い大地の恵みが多彩に育ちます。
そして庄内浜沖では、寒流と暖流がぶつかるその変化に富んだ環境の中で、緻密な味わいの魚介が育ち、庄内の食文化に奥深さが生まれました。

 

浜辺から望む鳥海山

浜辺から望む鳥海山


★印のところにマウスを合わせると右に説明があらわれます。

 

 

近くまで足を伸ばせば…

湯野浜から車で約10分ほど南下した場所には”クラゲ”の展示種類が日本一を誇る加茂水族館。西廻り航路の米取引で栄えた酒田では、山居倉庫や映画”おくりびと”のロケ地巡りなどが…。
そして月山山麓の羽黒町に足を向ければ「庄内映画村」などの新しいテーマスポットもあり、ちょっと足を伸ばせば、庄内には旅の楽しみさがさらに広がる多彩な見どころが満載です。

①鶴岡市立加茂水族館 (鶴岡市加茂)
②鶴岡城跡公園「大宝館」(鶴岡市中心部)
③酒田・山居倉庫(酒田市)
④庄内映画村 (羽黒町)

 

 

浜辺から望む鳥海山